サラリーマンモデラーによる リアルフィギュア挑戦記
slider image slider image slider image slider image slider image

ポジティブシンキング その2
機動戦士ガンダム オリジン のアニメキャラクターデザインを手がけられている「ことぶきつかさ」氏の話を聞く機会がありました。いろいろ興味深い話もあったのですが、一つ紹介します。ドズル・ザビの左頬の傷の縫い跡は、アップ時:5カ所、通常:4カ所なのです。模型もそうなのですが、アップ時はディテールが多くないと間延びします。一方、全体で見た時、過剰なディテールが入っているとしつこく感じます。今回、制作している...

ポジティブシンキング
リアルフィギュアなるものをスクラッチすべく、進めてまいりまして、いよいよ、頭部のフェーズに入ってきました。この頭部が最大の難関になることは間違いなく、避けていた所でした。首から下を頑張って作ってまいりましたが、この頭部の顔の印象だけで大きく作品の印象を変えてしまいます。人の印象って、ほぼほぼ顔で決まってしまうと言われております。そう思うと、作品を台無しにしてしまう顔を作るのが怖くて、後回しになって...

ゴールデンウィーク! その3
毎年のことながら、気が付いたらゴールデンウィーク最終日で、少しブルーになっています。フィギュア制作もゴールデンウィーク中に進めちゃいたかったのですが。。。別動隊で制作しようとしていた頭部を胴体にくっ付けて、バランス調整しました。当初の予定では、頭部はエポキシパテで作るので、別ラインで作る作戦でした。これまで、各部品を付けた時、想定していた以上にバランス調整が必要で、頭部も同様の事が考えられたため、...

ゴールデンウィーク! その2
「ゴールデンウィークは海外脱出で模型を作れてませんでした。」とか言ってみたいもんですが、地味にフィギュアをいじっておりました。これまた、”興味がない””形がどんなんだったか浮かばない”「背中」を作っておりました。いわゆる「天使の羽根」を作りましたが、これまた人によって、結構、形が違うようでして、なんとなしに形になったかなという感じがしてます。フィギュアを作っていると色んな言葉に出合うのですが、「ミカエ...

ゴールデンウィーク!
世の中は、すっかりゴールデンウィークモードですね。このブログを見て下さっている方の中には9連休といううらやましい方もおられるかと思います。なかなか模型にさく時間をとれない状況が続いているのですが、地味に制作を進めております。ゴールデンウィーク、模型制作頑張ります。もうどこをいじったかと言うのがわからない感じであちこち触っております。特別意識はしてなかったのですが、この写真の角度、リアル感が高まって...

ポジティブシンキング その2

機動戦士ガンダム オリジン のアニメキャラクターデザインを手がけられている「ことぶきつかさ」氏の話を聞く機会がありました。

いろいろ興味深い話もあったのですが、一つ紹介します。

ドズル・ザビの左頬の傷の縫い跡は、アップ時:5カ所、通常:4カ所なのです。

模型もそうなのですが、アップ時はディテールが多くないと間延びします。一方、全体で見た時、過剰なディテールが入っているとしつこく感じます。
今回、制作している1/12は14センチ足らずで、絵で言うと、ひいた絵になると思います。
このサイズでドズルを作ったならば、左頬の傷は4針。
1/6サイズなら、5針にすべきかもしれません。

模型で難しい事の一つに「省略」という物があると思ってます。
この「省略」というのが、少し厄介で非常にセンスが求められます。

1/12サイズフィギュアで言うと、髪の毛はディテールは、ある程度「省略」しなければ、作品として良いものにならないと思うのです。


髪の毛、エポキシパテで表現方法を試行錯誤中です。
どうやって、ある程度、ディテールを省略できるか、トライアンドエラーを繰り返す事になりそうです。
顔もトライアンドエラー中で苦しんでおります。
P_20180520_232748_vHDR_On.jpg
素子2号
Tags: 

ポジティブシンキング

リアルフィギュアなるものをスクラッチすべく、進めてまいりまして、いよいよ、頭部のフェーズに入ってきました。
この頭部が最大の難関になることは間違いなく、避けていた所でした。

首から下を頑張って作ってまいりましたが、この頭部の顔の印象だけで大きく作品の印象を変えてしまいます。
人の印象って、ほぼほぼ顔で決まってしまうと言われております。
そう思うと、作品を台無しにしてしまう顔を作るのが怖くて、後回しになっていました。

そんな時、模型仲間より「一番楽しい所に来ましたね」とメッセージが。

そう言われれば、今までの最大の難所ではあるが、一番刺激的な個所でもあり、楽しめそうな気もしてまいりました。



この週末、がんばって参りましたが、皆さんにまだお見せできるようなクオリティではないので、シルエットだけ公開です。
さてさて、どんな風に仕上がっていきますでしょうか???
P_20180513_233516_vHDR_On.jpg
素子2号

Tags: 

ゴールデンウィーク! その3

毎年のことながら、気が付いたらゴールデンウィーク最終日で、少しブルーになっています。
フィギュア制作もゴールデンウィーク中に進めちゃいたかったのですが。。。

別動隊で制作しようとしていた頭部を胴体にくっ付けて、バランス調整しました。
当初の予定では、頭部はエポキシパテで作るので、別ラインで作る作戦でした。
これまで、各部品を付けた時、想定していた以上にバランス調整が必要で、頭部も同様の事が考えられたため、別ラインで作るのを中止し、先にバランス調整を行う事としました。



バランスを見るためだけで、顔は土器のような顔になっており、ここでは背面だけ公開。(笑)
顔も髪もノープランで、作りながら方向性を固めていきたいと思います。
後ろから見る感じでは、なんかいい感じに向かいそうな気がしてきました。
P_20180506_224128_vHDR_On.jpg
素子2号

Tags: 

ゴールデンウィーク! その2

「ゴールデンウィークは海外脱出で模型を作れてませんでした。」とか言ってみたいもんですが、地味にフィギュアをいじっておりました。


これまた、”興味がない””形がどんなんだったか浮かばない”「背中」を作っておりました。
いわゆる「天使の羽根」を作りましたが、これまた人によって、結構、形が違うようでして、なんとなしに形になったかなという感じがしてます。
フィギュアを作っていると色んな言葉に出合うのですが、「ミカエルの菱形」、これが背面のクオリティを左右しそうな予感がしてます。
今日の所は、一旦、置いておいて、もう少し情報収集できた上で挑戦したいと思います。
P_20180503_225544_vHDR_On.jpg
素子2号
Tags: 

ゴールデンウィーク!

世の中は、すっかりゴールデンウィークモードですね。
このブログを見て下さっている方の中には9連休といううらやましい方もおられるかと思います。

なかなか模型にさく時間をとれない状況が続いているのですが、地味に制作を進めております。
ゴールデンウィーク、模型制作頑張ります。


もうどこをいじったかと言うのがわからない感じであちこち触っております。
特別意識はしてなかったのですが、この写真の角度、リアル感が高まってきたかなと思っております。
P_20180502_221918_vHDR_On.jpg
素子2号
Tags: