開戦準備編 その8 ~トラトラトラ~ | サラリーマンモデラーによる リアルフィギュア挑戦記

開戦準備編 その8 ~トラトラトラ~

制作を開始するまでに揃えたモノを紹介してきましたが、最後に紹介するのは書籍です。

フィギュアを作ろうと思ってから、制作開始するまで、実は、結構、時間が経ってます。
なかなか腰が重かったのですが、本屋でこれらの本に出合って、やる気スイッチが入りました。

フィギュアスカルプティング 粘土で作る全身像:アナトミーと面からの構築

新品価格
¥4,104から
(2017/9/22 22:10時点)




スカルプターのための美術解剖学 -Anatomy For Sculptors日本語版-

新品価格
¥5,400から
(2017/9/22 22:11時点)




これらの本を見ていると、俺にもやれるという気になってきます(笑)

「スカルプター~」は、筋肉が色分けされていて、とても分かりやすいです。
よくある解剖書の類は進撃の巨人みたいになってって、角度が変わった時、どの筋肉がどこ行ったというのがわかりにくいんです。
その点、この本は、色で追えるので、すぐにイメージできます。

どちらも、男女のページがごちゃごちゃに混ざってて、そこが惜しい所だと思います。
似ている所もありますが、かなり違いますし、参考になるページを探すのに苦労します。
男性編と女性編で分かれると、女性編買うだけで済むんですが(笑)

フィギュアの作り方とか専門の書籍があるのですが、この2冊をそろえた方が近道だと思います。
リアルフィギュアで無くて、アニメキャラのフィギュアを作るという人も基本は抑えるべきではないかと考えるのです。

これで、環境は整いました!

P_20170922_222759_vHDR_On.jpg


我々は、人体に魅せられたアーティストです(笑)

Comment

Leave a Reply