重力戦線 その1 | サラリーマンモデラーによる リアルフィギュア挑戦記

重力戦線 その1

近頃、仕事が忙しく、あまり模型にさわれておりませんでした。
加えて、方向性が見えてきたと言え、ハイヒールに悪戦苦闘しており、少しモティベーション低下していたかも。
2足、ハイヒールを4個作っていると、まだまだひらめきがあり、先に作っていたハイヒールにラインを反映したりしてます。

ハイヒール、詳しくは知らないのですが、
現代では、女性しか利用しないパーツですので、より女性らしさを表現するために進化してきたツールであるように思います。
フィギュアでも、手を抜けない所です。

P_20171021_200302_vHDR_On.jpg
素子1号
素子2号

と言いながら、少し飽きてきたので、気分転換とモティベーション回復のために、バスト制作に入りました。
今回、2体平行制作しておりますので、体型を別タイプとしております。

この画像の素子2号は、D~Eカップ以上を想定して作っております。
ちょろちょろ作っていたのですが、バストも難しい。

"リアル"をキーワードにしており、重力に負けた?バストでリアルなモノを作るのは、比較的、簡単かもしれません。
しかし、作品として、そこは違う気もしてまして、「重力と戦うEカップでリアル表現」という難題に挑んでおります。

また完成が遠のく気がしますが、ご期待ください。

P_20171022_133843_vHDR_On.jpg
素子2号

石粉粘土 ファンド 350g

新品価格
¥487から
(2017/10/22 15:15時点)


Tags: 

Comment

Leave a Reply