胸騒ぎの腰つき その4 | サラリーマンモデラーによる リアルフィギュア挑戦記

胸騒ぎの腰つき その4

「胸騒ぎの腰つき」でネットサーフィンしていたら、(最近、胸騒ぎの腰つきがマイブーム(笑))ビキニブリッジと言う言葉にたどり着きました。
初めて聞く言葉だったのですが、いろんな言葉があるのですね。気になった方はグーグル先生に聞いてみて下さい〜

これは対応せねば!
と思ったら、世の男性の意見では、そこまで痩せてるよりビキニが食い込んだ感じの方が良いとか。
難しい問題になってきました。。。

ここは二体並行制作してるメリットとして、一体だけはビキニブリッジ対応としてみるか。

P_20171203_235928_vHDR_On.jpg
素子2号

こちらは、若干、制作の遅れている2号です。
初期設定?からズレて、いつの間にか細い脚になってきていたので、肉を増やしております。

スカルプターのための美術解剖学 [ アルディス・ザリンス ]

価格:5,400円
(2017/12/4 00:33時点)
感想(3件)




Tags: 

Comment

Leave a Reply