ヴィーナスライン その5 | サラリーマンモデラーによる リアルフィギュア挑戦記
FC2ブログ

ヴィーナスライン その5

インターネットでいろいろ調べていると、様々な言葉に出会う事になります。

「ミカエルの菱形」と言う言葉を知りました。

この「ミカエルの菱形」を上手く作れれば、リアル度アップとなるのではないでしょうか。
この「ミカエルの菱形」、痩せ過ぎてても出ないし、太り過ぎてても出ないという面白い現象ですね。

しかし、ミカエルの菱形、ヴィーナスライン、ビニキブリッジなどなど、いろんな身体を表す言葉があるんですね。
[スカルプターのための美術解剖学 -Anatomy For Sculptors日本語版-]

スカルプターのための美術解剖学 [ アルディス・ザリンス ]

価格:5,400円
(2017/12/4 00:33時点)
感想(3件)





引き続き、背中からSiriにかけてのラインを制作しております。
一旦、細めの腰で作って、少しづつ太くしていき、リアルさを感じさせる太さまで増やしていっています。
なかなか、この塩梅も難しい。
P_20171223_154557_vHDR_On.jpg
素子1号

Tags: 

Comment

Leave a Reply