新章 突入 | サラリーマンモデラーによる リアルフィギュア挑戦記
FC2ブログ

新章 突入

なかなか進んでいないフィギュア制作です。
超難関の「顔」「髪」を作り始めていて、今一つ、この方向性だという所にたどり着けておりません。

昔から慣れ親しんでいるタミヤエポキシパテで作っているのですが、自分のイメージするようにコントロールできず、苦戦しております。
正直、作りかけとは言え、とても見せれるような物ができておりません。。。

この状況を打破するため、ミリプットエポキシパテを利用することとしてみました。
同じエポキシパテという事で、微妙なハンドリングが異なる程度と想像していました。
実際、使ってみると、とても同じエポキシパテと呼べない位、フィーリングの違いがあり、これまた、かなり苦戦。

しかし、ミリプットエポキシパテに、かなりの可能性を感じ、思い切って、これからの作業をミリプットエポキシパテで行う事としました。
地道にバランス調整していた全身像のファンド制作のフェーズを終了し、ミリプットエポキシパテのディテール表現のフェーズへ移行します!

直接、ファンド地にエポキシパテが食いつくか未知数なので、サーフェイサーで表面を全面コートいたしました。
ボークスの肌色サフを利用してみましたが、またイメージが湧いてまいりました。


P_20180526_164658_vHDR_On.jpg
素子2号
P_20180526_165034_vHDR_On.jpg
素子2号
実は、台座から落として、親指と人差し指が爆発してしまい無いのは、ここだけの秘密。。。
Tags: 

Comment

Leave a Reply