ミリプット! | サラリーマンモデラーによる リアルフィギュア挑戦記

ミリプット!

昔々から、名前は聞いていて、いつからかウェーブが取り扱うようになり、容易に入手できるようになった海外製エポキシパテ「ミリプット」。

2000年位から、早20年位でしょうか、タミヤのエポキシパテ(速硬化タイプ)を愛用していました。
それほど、速硬化ではないのはご愛敬。

今回、顔、髪、指はこのエポキシパテを使用しようと考えておりました。
顔を作り始めて、別の材料に可能性を求めたい気になり、ミリプットを試してみました。
先日のブログに書かせて頂いた通り、性質が全然違って、苦戦いたしましたが、なんとなしに使い方がわかってきた、コントロールできるようになってきました。
初めて使った時は、あまりの性質の違いに混乱いたしました。。。


ミリプットを盛って、削って、盛ってを繰り返し、女性であると認識できる所までは来たかな???
本当に、人の顔を作るのは難しいです。
とは言え、ぼんやりとですが、イメージが脳内にあり、ハイヒールを作った時より、全然、余裕があります。
ハイヒールは、本当に難しかったなぁ。

P_20180611_000742_vHDR_On.jpg


Tags: 

Comment

Leave a Reply